シュトーレンのはなし~その4(日持ちの秘密)

ドイツでクリスマスのお菓子と言えば

ケーキよりシュトーレン。

たっぷりのフルーツとナッツ

バターを練り込んだ

発酵菓子です。


シュトーレン



ずっしりと重くて日持ちします。

日持ちの秘密は

焼き上げたあと

溶かしバターをくぐらせて

しっかりとコーティング。

乾燥を防いだり

焼き上げたあとの熟成を助けたりします。


さらにたっぷりの粉砂糖をかけて

防腐効果を増しています。


え?砂糖の防腐効果?

砂糖は吸湿性が高くて

細菌の繁殖するための水分を

吸収してしまうのです。


だから保存が利くと言っても

湿気には弱いので

しっかり密封してくださいね。


そうすれば常温でも一ヶ月以上

熟成を楽しみながら

食べることが出来ますよ!


数少ないリコのパンの

地方発送対応商品ですので

レジまたはお電話にて

お尋ねくださいね!!






Que Rico!!








theme : ★店長ブログ★
genre : ブログ

プロフィール

こーや

Author:こーや
パン屋です。
いろいろ変(態)だといわれます。

カテゴリ
イベント営業予定
Facebookページ
LINE@
こちらでも情報発信予定!
LINE@
リンク
来店ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR